2016年07月

    free-illust46890

    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2016/07/29(金) 20:49:44.54 ID:CAP_USER9
    http://www.sankei.com/affairs/news/160729/afr1607290038-n1.html

     29日午後5時10分ごろ、栃木県芳賀町芳賀台の駐車場の軽乗用車内で、男児(2)=宇都宮市=が死亡しているのが見つかった。県警真岡署によると、男児の父親は「朝、男児を保育園に送迎するのを忘れ、そのまま仕事に出てしまった」などと話しているという。

     その後、母親からの電話で思い出し、午後5時ごろに車を見に行ったところ、男児が車内でぐったりしていたため、119番通報したという。

     男児はチャイルドシートでシートベルトを着けたまま死亡していたといい、全身にやけどを負っていた。同署は30日にも司法解剖を行い、死因などを調べる。

     宇都宮地方気象台によると、29日の宇都宮市の最高気温は31・4度だった。

    【2歳男児が軽車内で死亡、全身にやけど】の続きを読む

    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 19:20:13.54 ID:CAP_USER9
    『ポケモンGO』プレイヤーが集まる錦糸公園(墨田区)にて爆発騒動が起きた。
    現地に居た人のTwitterの報告によるとペットボトルにドライアイスを入れて爆発したもようで、小学生くらいの子どもが左手に怪我を負ったという。

    現在警察、消防、救急が駆けつけており詳しい原因を調査中。

    錦糸公園はフシギダネやイーブイが取れることで人が日中集まり話題となっている。
    そこに子どもがイタズラでペットボトルにドライアイスを入れて爆発させたもよう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1171293/
    2016.07.28 18:57 ゴゴ通信

    no title 【『ポケモンGO』プレイヤーが集まる錦糸公園で爆発騒動! 】の続きを読む

    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 09:09:06.13 ID:fI5jhbTN0 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
    sssp://img.2ch.net/premium/8114876.gif
    Pokemon GOのプレイによる電力消費を「Pokedrain」と名付け、どの程度プレイするとどの程度バッテリ寿命が短くなるか見積もった。
    それによると、やはり1日当たりのプレイ時間が長いほど、バッテリ寿命は短くなるという。

     まず、iFixitは米CNETの計測データにもとづき、「iPhone 6s」の画面輝度を80%に設定し、
    Pokemon GO以外のバックグラウンドアプリをすべて止めて1時間プレイすると、バッテリが30%消費されるとした。

     一方、Appleは、バッテリ容量が充電しても本来の80%未満になると交換時期とみなし、保証サービス「AppleCare+」の交換対象とした。
    そして、通常だとフル充電500回でこの状態に達するとしている。
    毎日バッテリを100%使用し、1日に1回充電をし続けると、500日で交換時期に達する計算だ。

     iFixitはこの2つの条件を組み合わせ、1日当たりのプレイ時間と、バッテリ交換までの日数の関係を算出した。

     例えば、毎日バッテリを75%使用するユーザーの場合、Pokemon GOをまったくプレイしなければバッテリ交換サイクルは22カ月だ。
    このユーザーが毎日30分間プレイすると、交換サイクルは18カ月に短縮される。つまり、バッテリ寿命が15%短くなる。

     Pokedrainによるバッテリ寿命の短縮効果は、バッテリ使用率が低いほど大きい。
    毎日バッテリを50%だけ使用するユーザーだと、まったくプレイしない場合に比べ1日30分のプレイで寿命は23%短縮される。

    「Pokemon GO」プレイ時間が長いとバッテリ寿命が短縮--iFixitが予測
    http://japan.cnet.com/news/service/35086504/
    no title

    【【悲報】iPhoneでポケモンGOを遊ぶとバッテリーがわずか1年半でヘタってしまうことが判明】の続きを読む

    police_syokumu_shitsumon (1)




    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 12:18:03.70 ID:CAP_USER9
     昨夜、東京・杉並区の善福寺池近くの住宅街で、学生が見知らぬ男から突然叱られたと警察に通報があった。

    スマートフォン向けゲームアプリ、ポケモンGOをプレイしている最中だと思われたのがトラブルの原因だとみられている。

     警視庁荻窪警察署によると、27日午後7時半ごろ、杉並区善福寺4丁目の路上を歩いていた生徒が、通りがかった見知らぬ男から「車にぶつかるところだった、危ない」などと声をかけられるトラブルがあった。

     男は続けて「携帯を持っているけど、ポケモンGOをやっているか?」と問いただした後、「家はこの辺か?」と聞いてきたため、不審に思った学生が警察に相談したという。

     目撃者によると、男は年齢が20~30歳くらい、身長は170~175センチ、坊主頭に白っぽいジャケットを着ていたという。

     現場は善福寺池の公園近くの住宅街。

    【問合せ先】荻窪警察署

    http://sp.hazardlab.jp/know/topics/detail/1/6/16031.html

    【【事案】 「車にぶつかるところだった。携帯を持っているけどポケモンGOをやっているか?」と学生を脅す】の続きを読む

    このページのトップヘ